eブックメーカー Pro + X

これはeブックを作るアプリです。縦書きで小説などを書きます。音声機能を使って声で文字入力もできます。iBooksに同じ本を転送する場合は、かならず前の本を消去してください。+XはXシリーズを含めた全てのディスプレイにそれぞれ最適化しました。動画はこちらをクリック(https://www.yystudio.jp/eBookMakerXVideo.html)

eブックメーカー Pro + Xの最初の画面

プラスボタンを押して本を追加します。タイトル、サブタイトルと作者名を入力します。サブタイトルは空欄でも大丈夫です。文章を書いた後に③の本印のボタンで本をiBooks転送して仕上がりを確認します。本をEPUBかテキストでeメールに添付します。iBooksに同じ本を転送する場合は、かならず前の本を消去してください。iBooksで不具合が発生したら、電源を長押ししてリセットするか、iBooksのアプリを消去して再度ダウンロードしてください。

本を追加します。

取扱説明書を開きます。出版を開発者に通知します。

iBooksに本を転送します。

本をEPUBかテキストでeメールに添付します。

iCloud Drive内の本を端末に転送します。

本を消去します。

タイトル、テキストと章を編集する

タイトル、テキストと章を編集します。④で表紙のイメージをiPhoneかiPad内の写真フォルダから選びます。コンピュターからiPhoneかiPadにイメージファイルをeメールで送信してカメラロールに保存して、それを使うことができます。

タイトル、サブタイトルと作者を編集します。

テキストを編集します。

章(toc.xhtml)を編集します。

表紙のイメージを選びます。

iCloud Driveに本を保存します。

テキストを入力、編集する

テキストを入力、編集します。英数字は大文字で縦に小文字で横に表示されます。 章を追加した後で④を押して、その章を選び、<h2 id=“sec-1”></h2>をペーストします. 振り仮名は<ruby>仮名<rt>かな</rt></reby>のようにします。

テキストを入力、編集します。

セーブします。

全角スペースをペースとします。

<h2 id=“sec-2”><h2>をペーストして入力します。

<ruby><rt></rt></reby>をペーストして入力します。

全てのページのテキストをコピーします。

章を追加する

①を押して、章のタイトルを入力して章を追加します。

章を追加します。

章を消去か並べ替えをします。